忍者ブログ
[PR] ()
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

by
全てを破砕する巨大獣 (依頼)

反省会


【目的・心境】
ちょっと、個人的に山道でのトラックって言うは良い思い出ないんだけど…
とりあえず常識外れな猪はどうにかしないとね

【事前行動】
分担及び戦闘方針、作戦に関しては他の仲間に準ずる

遭遇予定時刻の30分前には着くよう現場へ向かう
向かう際も周囲の様子を意識して、更地に着いたら足元の安定感を一応確認
遅刻予防として同行する仲間に携帯で連絡し合うことも念頭に置いておく

現場到着後は白燐光を全体に使用、明るすぎない程度に調整する
逆に視界が暗いようなら持参した懐中電灯をベルトに装着し使用する

【行動】
巨獣A班の後衛に位置し主に回復支援
初手に自分に、次手に狗月に白燐奏甲を使用
その後は敵の攻撃を受けHPが半分以下の仲間を優先的に白燐奏甲で回復を
アビは全て使い切るつもりで使用する
その時回復過多にならぬよう仲間と声を掛け合うことを留意しておく
回復の際は仲間の傍まで近寄り行うが
澤口に幻影兵団をかけて貰った後は後方位置からの回復を行う
「…それにしても、本当でかいな。これは確かに突進されたら辛い…」

余裕がある又は回復アビを全て使い切ったら神秘通常攻撃を
攻撃対象は巨獣A>巨獣B>巨大獣
攻撃の際も幻影兵団にかかるまでは後方から白燐浸食弾で攻撃する
「巨大ってのは浪漫だけどね、何でも破砕されたら困るから」

浮楼(使役モーラット)も同じく後衛に待機させ、回復援助をするよう指示
対象は自分と同様HPが半分以下の者優先で回復させる

*************************

とりあえず成功でよかった
反省点としてはやっぱBS拘束系があればよかったかなぁって言うのかな
火力でのごり押しでも大丈夫だと思ったけれど
やっぱり一撃がでかいだけに動きを止めれたらもっとスムーズに倒せたかなぁと
茨の領域、使えたらと思いつつも浮楼との初めて一緒に依頼行けたってのも感慨深かったり
兎に角他の方々が提案してくれた作戦のおかげで重傷者も出る事無く終わって何よりです
また機会がありましたらご一緒できれば幸い、そういえば狗月くんは2度目ましてでしたねー

次はもっと心情系に参加してみましょうか、まぁ暫くは忙しいので参加できそうにないですけど…
PR
by ntmnTrackbacks(0)Comments(0)
Comments
Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Pass
Comment

Trackbacks
Trackback Address
TW2,3に関する話を徒然と
MASTER : ntmn
profile
HN:
ntmn
性別:
非公開
自己紹介:
グリコと魚とパン屋と自分
comment
count
アクセス解析
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH